製品のご案内

おすすめコンクリート情報

河川製品

河川製品|コンクリート製品

大型、擬石大型平張ブロック

滋賀県土木部規格準拠製品

  • 自然と調和し景観を損ないません。
  • 省略化と工期短縮を図った新しい環境護岸工法
カタログダウンロード CAD図面ダウンロード
PDF DWG DXF PDF

(※CAD図面をダウンロードするにはこちらより会員登録が必要です。)

擬石大型平張ブロック

流水低減に有効に作用します

  • 製品に設けた4孔と製品の隙間から植生の繁茂が可能
  • 表面の凹凸は、エアーズロックを意識したダイナミックな形状を有し、流水低減に有効に作用
カタログダウンロード
PDF

グラストン

多自然型ブロック

  • 単体の擬石を鋼線で連結した大型ブロックで、施工性に優れ、工期の大幅な短縮が図れます。
  • 客土が地盤と連続するので、植物には充分は水分が補給され根も定着します。
  • 繁茂した草木がブロック面を覆いかくし、自然の景観を創出します。
  • 鋼線連結なので曲げに強く、任意に並べた擬石は自然の表情を醸し出します。
  • 積み重ねることによって、議石間の空洞が魚介類の生息場所、産卵場所になります。
カタログダウンロード
PDF

DRウォール

大型ブロック工法

  • ドレーン工に集水された河川水、降雨水を速やかに排水して、堤防裏法尻近傍の堤体の浸潤面線を下げることにより、堤体の法尻部の安定を図る浸透対策ドレーン工の堤脚保護工と堤脚水路の機能を兼ね備えた大型ブロック工法です。
  • 堤体からの浸透水が目視により点検できます。
  • レジャー用の四輪駆動車またオフロードバイクの堤防への乗り入れを防止することができます。
  • 「DRウォール」はブロック内部に河川水、降雨水を集排水する構造なので、漏水が近辺の人々から見えず、速やかに排水されますので不安感を与えないといえます。
カタログダウンロード
PDF

シンプルベース

植生復元のための覆土工法として環境の保全に配慮

  • 製品は大型(2平方メートル/個)で結束が簡単に行えるので施工は容易です。
  • 製品上下間の隙間を確保できるように連結銅線を飛び出させています。
  • 被覆土が地盤と連続するので、植物には十分な水分が補給され根も定着します。
  • 製品は3種類のブロック固体を銅線で一体化し、金具で製品相互を連結するため屈とう性に富みます。
カタログダウンロード
PDF

ネストン

生態系を保全する環境保全型ブロック

  • 内部に受け皿を有し、また背面土と遮断されない構造であるため草木が繁茂しやすく昆虫や小魚の生息を助け生態系を保全します。
  • 表面は自然石模様であり、植栽用穴部からの植生と相俟って自然に調和した景観が得られます。又、表面着色もできます。
  • 水密性の必要な河川護岸の場合には、裏込コンクリートの打設により練積としても構築できる練積用ブロックもあります。
  • 水平積で積みやすく、施工性に優れています。
カタログダウンロード
PDF

リアロック

景観を維持し自然環境と共生

  • 多孔質であり食性が繁茂しやすく、又背面土との連続性が保たれるオープン構造のため生態系が保全できます。
  • 擬石9個を一体化しているので施工性が高く、石工などの熟練工を必要とせずに、石積み護岸と同様の起伏のある自然な景観が得られます。
  • 石は大小取り混ぜ組合せてあり、又その大きさに応じて控え方向に凹凸がつけてあり、二次製品にありがちな規則性を排し、より自然な景観を創出します。
  • 「控梁」の長さを選択することで躯体質量の調節が容易に出来、安全で経済的な断面が得られます。
カタログダウンロード
PDF

ニューホタル

詩情あふれる豊かな自然環境づくり

  • 這い上がり易いように、ブロック前面は傾斜し、目地・模様が下から上まで通っています。
  • ブロック高が低く、段々に登っていけます。
  • 仮にブロックが内蔵する泥土中で蛹化した場合、羽化しやすいように真上が空いています。
  • 壁面は起伏に富み、日光を和らげ、日陰を助成します。
  • 植栽した草木の葉裏に潜むことができます。
  • 土の連続性が雨水の浸透、植物の成長を促します。
  • 植物は真上に伸長できます。
カタログダウンロード
PDF

あづみ

表面が自然石の形状をした環境保全型空積み護岸製品です。
曲率半径が小さなカーブにも対応できる施工性・安全性に優れた製品です。

  • ブロックの空隙は植物の育成や昆虫等の生息が期待でき自然環境へ配慮しています。
  • ブロック前面の意匠を割石模様とすることで景観への配慮しています。
  • ブロックを構成する単体個々は、上下2本の鋼線によって連結され一体となっているので、施工性に優れています。
  • ブロックは土圧などの外力に対しても、充分に安定するだけの質量があります。
カタログダウンロード
PDF

ストーンブロック

河川の根固工用省力化ブロック

  • 河川の根固工・護床工から海岸など幅広く使用できるように開発した省力化ブロックです。
カタログダウンロード
PDF

床張2号

生きた川づくりと河床の安定

  • 河幅の狭い河川(10m以下)や河床勾配が急な河川(1/30以上)で河床維持が困難な場合に使用する。(従来の三面張河川等)
  • 小河川護岸の根入対策として使用する。
    小河川において根入を深く大きくとると護岸の基礎が極端に接近して構造的に不調和となる場合。
  • 護岸肩部の洗堀対策及び複断面護岸の平張工、高水敷の保護対策。(覆土することで緑化対策が図れる)
カタログダウンロード
PDF

リーフロック

海岸・河川の安全と環境整備に安定した機能を発揮

  • リーフロックは重心が低く、また相互に連結されるので安定性に優れています。
  • すわりがよく、地盤の変化によく追随します。
  • ブロックの突起は流れの減勢効果を高めます。
  • ブロックの孔・突起は波のエネルギーを吸収し、遡上を抑制します。
  • 層積ができ、任意の法勾配に対応が可能です。
カタログダウンロード
PDF

コップル

従来品より安定感があります。

  • 組合せ配列されたブロックは、相互に係合され、掃流力に対し一体となって抵抗し、よく安定します。
  • 隣接ブロックの間隔は、僅かの空隙を保持するため、流水の一部は地下への浸透伏没し、地下水の枯渇を防ぎます。
  • ブロックは細分化されているので、河床に変化があった場合、よく順応し、洗堀の増長を防止します。
  • 適度な粗度をもち、土砂流に対する減勢効果があります。
カタログダウンロード
PDF

ホロースケヤー

消波・根固ブロック

  • 河川の護床工、海岸の防波堤のマウンド被覆などに適しています。
カタログダウンロード
PDF

漁昇

全面魚道ブロック工法(特許)

  • 水位が低い時には潜孔がバーチカルスロット(流水を受ける壁面に設けた鉛直の隙間)として作用し、水位が高い時には潜孔を通過した噴流が越流部を超えた落下流を制御し静隠域が生まれます。
  • この為非越流部の下方には、魚の休息に適した静隠域が生まれます。
  • C型(非越流部のみのタイプ)の使用により静隠域の幅が変えられ、流量に応じた静隠域が得られます。
  • 上、下流に並ぶ2個のブロックが形成する水溜部は、流量の少ない時にも水深を確保します。
  • 横断方向に若干の高低差をつけて布設することにより、流速に差が生じ泳力の大きい魚種から、泳力の小さい魚種まで対応可能になります。
  • ブロックの前後に設けた凸部凹部がかみ合い、一体性を高め安定性を増します。
カタログダウンロード
PDF

ジオロック

緑化覆土用大型ブロック

  • 財団法人土木研究センターにより、護岸ブロックの水理特性値が証明されています。
  • 洪水時の流水を受けても、ブロックが散乱しないように、連結金具や連結線により強固に連結できます。
  • 覆土により、法面の植生が容易に回復でき、緑豊かな景観を創出します。
  • V型の桟が出水時に覆土の流出防止効果を高めます。
  • あいじゃくり構造となっているため、ブロック単体の回転が防止でき、一体性が向上します。
  • C型(連結金具タイプ)は極めて施工が早く工期が短縮されます。L型(連結線タイプ)は根石ブロックを使用することで、基礎工とブロック間の間詰めコンクリートが不要となり、工期短縮が図れます。
カタログダウンロード
PDF

緑化ウォール

自然とのふれあい、緑のやすらぎ景観づくり

  • 製品のコンクリート部分を極力少なくし、土砂流出防止シートを使用した、従来品よりコスト15%減の経済的な製品です。
  • 植栽用の土羽勾配が水平になるので、土砂が流出せず草木の繁茂を助けます。
  • 土圧等の外力に対し、必要な壁体重量(コンクリート重量+胴込土砂重量)を確保し、安定した壁体が得られます。
  • ブロックを水平に階段状に積み上げるため、施工が簡単であり工期の短縮も図れます。
  • 表面は、割石模様、又は自然石張りであり、これがエレガントな曲線を描き植栽の隙間に見え隠れするため、美しい景観が得られます。
  • 擁壁直高、背面の土質条件等により中・低壁用と高壁用の2種類があります。
カタログダウンロード
PDF

ステアー(階段ブロック)

階段ブロック工法

  • トンボ、ホタルなどの水性昆虫、魚、水際植物等の生態系に適した環境をつくることができます。
  • 階段として利用することにより、魚つり、バードウォッチング、水遊びなど、水辺の空間を開放します。
  • 現場打ちコンクリートに比べて、短期間で、仕上がりのきれいな観覧席ができます。
  • 修景緑化できる植栽タイプもあります。
  • ブロック質量が350kg/平方メートル以上あり、単体としても安定しており、さらに鉄筋で相互に連結するため、力強い確実な護岸を作ることができます。
  • ブロックが大型化され、施工性にすぐれ経済的です。
カタログダウンロード
PDF